So-net無料ブログ作成

雨に桜が流される [生活]

2017.4.11

今日も冷たい雨が降っている。ここ1週間ぐらいはかなり暖かく。朝夕は寒いといっても、真冬の寒さはもうなくなってきた。我が家は廊下にデロンギを置いているが、最近は思わず切ろうかと思うくらい夜中、朝方も暖かくなってきた。流石にデロンギ2台(1台は夜中じゅう、もう1台3~4時間)をつけていると、電気代は2万円近くをいったり来たりしていて、ちょっと申し訳ないような気持ちになっている。

昨日とは打って変わって今日は雨。桜が薄く見えるのは、雨が降っているときだと今日気がついた

太陽の日差しがでくると、それに反応して、桜の花びらはきれいにピンク色になる。しかし、今日はそのピンクがかなり薄い。

そんなことも知らないで何十年と過ごしてきたのかと思うにつけ、若いときの自分は忙しすぎて、桜をちらっと横目で見るのが精一杯だったんだなと思う。お花見らしいお花見は、今まででやったのは、たった1回だ。こんなみすぼらしい人生は恥ずかしくて、とても人様には言えないが、そんな仕事漬けの若い時を、どういうわけか桜を見ると思い出す

外務省と総務省の間の桜は、今も満開だろうか。 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0