SSブログ

富岳-スパコン [新聞記事]

2020.6.28

こんにちは。

今日はしっかりと雨。千葉も結構降っているが3~40ミリ/時間ぐらいだろうか。

以前書いたことだが、我が家のGLは最高値と最低値の真ん中にとったことが原因で雨の出口がない状態になってしまってひどい目に遭ったが、それも何とかクリア。今のところはクリア。1カ所エアコンの室外機、周りを土盛りをしたために横置きブロック1つ分埋まっていることが少し気になるぐらい。様子を見て、少し上げてもらわなければならないかもしれない。

メーカーは建てた後、なるべく関わりたくないのが正直な気持ち。それは十分に理解する。私だって担当だったら、きっとそう思う。しかしながら、大金を払って家を建てたわけだから、それは施主としては譲れないのは当然のこと。施主は、こちらの要求に対して、誠意あるなしは関係はない。直ればいいだけ。施主としてもなるべくメーカーと関わりたくはない気持ちは同じだ。不具合は確実に直してもらう。もらえる会社(企業・メーカー)を選ぶしかない。その点、個人の工務店などでは、それはおぼつかないし、あまり強くも言えない。強く言おうものなら倒れてしまっても困るしね。メーカーに落ち度があって訴訟を起こしたところでお金と時間がかかるだけ。直らなかったら困るの施主だ。最終目的は改善してもらう。そのことでしかない。詳細はまた後日お伝えしたいと思う。

----・----・----

富岳というスーパーコンピューターが一位になったというニュース。このニュースを聞いて直ぐに思い出したのが、民主党政権時の「2位じゃだめなんですか?」発言だ。言わんとすることはわからないでもないけども、1位、2位の話は結果の話だからね。予算が高いからって1位がとれるわけでもないし、低いからといってダメだという話でもないだろうと思う。あのときは予算見直しを各省庁を呼んで削減をしたときのこと。もう10年近く経ってしまった。あれから民主党(もうなくなったけど)を代表とする野党は政権の受け皿に足りる力を持つほどに育ったのだろうか。馬鹿な解散をするらしいとの憶測が現実味を帯びてしまったが、自民党政権を受け取る力でなければ、また国民の我々の失望を買うだけ。最悪は再び安倍政権が誕生してしまうことだ。私としては、少なくとも安倍さんが再選されるようなことは絶対にない方向に動いてほしいと願うばかり。

これ以上、日本の幼い民主主義をこれ以上壊してほしくないと思う。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント