SSブログ

深く静かに・・・ [新聞記事]

2022.7.22

こんばんは。

夜になっても今日は気温は下がらない。流石に夕食時はクーラーを入れた。

これだけコロナが再隆盛し始めてしまってはオチオチ病院に罹れなくなってきた。3波だか、4波だかは忘れたが、その時と同様、病院はてんやわんやであることは間違いなさそうだ。素人の我々が言ってはなんだけど、前波の教訓が何も生かされていないんだなと思うばかり。直接の担当は厚労大臣なのか、首相なのかは知らないが、経済を止めないというのならば、それなりの対策なり、検査なり、新しい方策を編み出してほしかった。時間はたっぷりあったはずなのに、その兆候は残念ながらどこにも見当たらない。きつい言葉で言ってしまえば「何をやっているんだ。おまえら!これじゃ、何もやっていないと同じだ。」と言われても致し方なし。

----・----・----

統一協会の件。

日本の政界にはかなり浸透している様子。羽鳥さんのモーニングショーでも、ある日、その話の手前で終わってしまって、翌日やると言っていたが、残念ながらやらずじまい。あるところからの情報だと、統一協会のほうから、その手の話はやめてほしいとクレームが政治家に入ったとか。そして、その政治家からテレビ局にやめてほしいと話が伝わったとか、伝わらなかったとか。その真偽のほどは不明だが、ひとつだけ確かなことは、かなりの人数の議員秘書(統一協会から送り込まれた)今現在もいるとは確からしい。その仕事ぶりも議員にとってはありがたく、報酬も無報酬に近いような話もあって、金回りの厳しい議員たちにとっては好都合。もちろん、議員がすり寄るのは、その教典に賛同するわけではなく、その票田にすり寄るわけで、議員は票が入ればどこでもいいわけで、稲川組の組織からだって「3万票、あげますよ」と言われれば、ヒョイヒョイとその組織にすり寄るのが政治家。そして、もっとびっくりすることは、その票田の差配を自民党のトップがやっていたという話も出てきて、いや~~~、もう投票に行くのも嫌になってきてしまいそうだ。

清き一票なんて、一体どこにあるんだろうか?

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント