SSブログ

家づくりは一回では成功しない(136) [我が家]

2020.9.26

こんばんは。

秋の日はつるべおとし。全くそのとおり、夕刻庭仕事に出てものの直ぐに暗くなってしまった。もう少し早く出ないと仕事にならない。

今日も千葉の空は曇り。雨こそ降らなかったもののどんよりとした空が続く。明日は少し晴れてほしい。

----・----・----

一昨年の現場です。

DSC_1152.JPG


ここはキッチン。冷蔵庫の反対側につくった物入れ。



















DSC_1153.JPG


それを正面から見たところ。

全部で5段。



















DSC_1155.JPG

物入れ手前はフードの突起が見える。(白い養生がされている)










その下はIHクッキングヒーター。










DSC_1156.JPG


これは仕事部屋の天井。


ここはサンルーム的に考えていたのだが、

全く予想を覆させられた感じになってしまった。私たちのイメージをもっと強く言えばよかったと反省。

しかし、サンルームにしたいと言っていたにもかかわらず・・・・と言いたいのが本音。













DSC_1157.JPG










右の四角い穴は明かり取りの窓。

いわゆる天窓というもの。

 





またまた言ってしまうが、図面でも設計士はサンルームと書いたのだから、そういうイメージでもって部屋を設計するべきものであろうに、ここは確実にキャリア不足か????


DSC_1157.JPG




しかし、これはなんぞや?


















DSC_1158.JPG


上の写真を少しアップ。

これでもよくはわからない。

この金属の長さは120~150はある。

天井に溝をつくり、そしてこの機械を埋め込んだ。


もったいぶるつもりはないけど

これを入れる家はあまりないと思う。

老人の住む家だから、どうしても機械に頼ってしまう。これは思いの外、うまくいったと思っている。










nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント